ヘルパーステーションけろけろ 

身体障害2級のだんなさんと要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎まで引っ越ししてきました。家庭と介護と仕事など、様々な生活の記録です。仕事で訪問介護員をしています。

今年の梅仕事と高齢者関係の書類で考えること

f:id:kaerunorinchan:20160616113455j:image

今日は夕方からケアがありますが、それまでは家で用事。姑さんの入院手術保険の請求手続きに郵便局へ。委任状を自宅でプリントアウトしてから、なんとか名前だけ姑さんに書いてもらいましたが、手指の震えやなんやで字が大変。郵便局に事情を話したら、一度書類を持ってきてとのことで、さっそく参上。あちらでもあれやこれや書類を書くわ書くわ。ハンコつくわつくわ。今後の姑さんが自分の意思表示をできなくなった時のための書類も作成。郵便局内に主人が入ることはあまりなくて(というのも、歩行だけではなく立位がしんどくなったりもしますし)ありとあらゆる手続きを長男の嫁であるけろけろがしています。こういう高齢者にかかわる様々な書類、介護保険関係もそうですけれども、いろいろ煩雑で、独居の方だと大変になっていくのを仕事上で目の当たりにしているので、もうちょっと簡単にならないかなあとも思います。

ただ、これだけがんばってもなお、郵便局から今日のお昼過ぎに、本人確認に局員さんが来られるのですよ。最初から来ていただいてもとお話ししたけど、つまりはあの煩雑な大量の書類を家で書いたりしていると、時間がかかるということでしょう。だから朝、一度嫁に局まできてという話だったのだと思った次第です。

というわけで、郵便局から戻って(姑さんはデイケア)家の用事をしながら、梅仕事の続き。先日塩漬けにした梅の梅酢がしっかりあがりましたから、赤紫蘇漬けにしました。きれいな色に染まるといいなあ。

梅干し作りももう何年かしら。5年以上前、愛媛に住んでいたころに、主人が「今日の料理」の雑誌を買ってきて(こんなことは初めて!でびっくりでした)「梅干しを漬けてみたら」と言いますので、そうかそうか、漬けてほしいんだな!とやる気を出してがんばりましたが、梅干しほんとに難しい。カビがでたり、色が悪かったり。でもこれはやりがいのある手作業で大好きなのです。今回もお引越しにはどうしても大阪で最後に漬けた梅干しを持っていきたいと思って作業しています。

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ