ヘルパーステーションけろけろ 

訪問介護員。介護福祉士。IUGRによる帝切含め、帝切4回。要介護3の姑を在宅介護。

主人が2桁痩せたら近視が良くなっていた!

f:id:kaerunorinchan:20160628011015j:image

昨日は朝から、主人の所用で一緒に外出し、子供手当書類を区役所に出しに行き、デイケアから戻った姑さんにお昼ご飯を出し、午後の訪問診療に備えました。隔週で内科の先生が来てくださいますが、大変助かります。今日も服薬の事など相談できたし、姑さんにも直接会ってバイタルなど同行の看護師さんが計測したり、毎回ではあるけど、足の甲の浮腫もみてもらいました。丁寧な診察で、とても感謝です。

さて、昨日はその後、主人とけろけろの眼鏡の件で眼鏡屋さんへ。主人はどうやら少し合わない感じがあるみたいで、けろけろは通常はコンタクトレンズで眼鏡は寝る前くらいしかかけないのに、今月頭にこの5年で何度目かの、夜中の踏みつけをしてしまい、ひねりがきいちゃったので…2人とも作り直しです。

ところが、主人が視力を計測していただいて、あらまあびっくり!4年前に作った際の記録と比べ、近視が良くなっている! え~なんで~?と思ったら、なんと「痩せました?」ですって! なんとびっくり、痩せると近視が良くなるそうです。ただし、老眼はその分きつくなるそうですから、眼鏡はしっかり合わせないといけませんが、近視の度数が良くなっていたのは、2桁減量したからでした!というのは、想定外でした。

なんだか減量できたら良い事あるんだ!と実感です。

絵は、日曜日にお友達に会いに行きましたら、北海道のご実家からのおぼろ昆布をお土産にいただいて感動しまして、それです。普通にスーパーで買うようなのとは、色も厚みも違います。おぼろ昆布、とろろ昆布ですが、利用者さんでお好きな方もあり、調理で毎週おにぎりに巻いてお出ししたことも。上等な昆布だときれいに負けて、なんだか高級感が出るのですよ。見た目も最高。嬉しいな。おにぎり楽しみです。

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ