ヘルパーステーションけろけろ 

介護福祉士です。訪問介護しています。重症妊娠中毒症による子宮内胎児発育遅延で緊急帝王切開してから出産の度に帝王切開しました。小中高大4人の子供、身体障害者の夫、要介護3で認知症の姑さんがいます。大阪から宮崎への引越しと、そのあとの毎日の記録です。

やっと引越しダンボールがやってきたよ。そして今日は大慌ての一日。

f:id:kaerunorinchan:20160714215424j:image

あと2週間半で引越しですが、やっとダンボールが届きました。本社との相見積もりでの交渉がやっとまとまったので、荷物詰めがスタートできます〜

今日はすごーーく忙しい1日になりました。実は昨日、寮生活をしている高校生の次男と中学生の長女が帰省してきました。やっと引越し要員が戻ってきたよ!笑 長男は関東の大学に行っていますが、まだ1学期が終わりません。なんと8月初旬に学期が終わってから直接宮崎に飛んできます。なので引越し片付け要員ですね。笑

長女は昨年、斜視の手術を受けましたが、3つの斜視が混合のけっこう複雑なケースでした。術後に視力の低下が見られたので、知人の眼鏡屋さんで冬にひとつ眼鏡を作ったのですけれど、どうしても黒板が見えない状態が続いていて、朝イチでまた知人の眼鏡屋さんへ。やはり近視と乱視とのこと。新しく眼鏡の作り直しになりました。長女は身長も高いので、一番前の席にはなかなか行けず、3列目程度にいるそうですが、それで見えないと勉強に差し障りますしね。

昼前に眼鏡屋さんから戻ると、デイケアから戻った姑さんには、一度ゆがいたそうめんをさらに20分ゆがいてにゅうめんに。他の人たちは普通にそうめんで。食べたあ!と思ったら今度は、姑さんに会いに、大阪近辺の親戚のおばさま方がみえることになっていたのを思い出して大慌てで掃除片付け!!あっという間におばさま方がみえて、お茶だしもそこそこに今度は次女の小学校の個人面談。走る走る。

終わってすぐに近くの町の百貨店へおばさま方へのお土産を用意しに。今回は涼しげにみつまめとわらび餅のセットで、某鶴屋芳信で!笑

大慌てで帰宅しておばさま方と姑さん主人の記念撮影をして。お帰りになったらほっとして腰が抜けた。ああ…思い出してよかったけど忙しかった。おみやを事前に用意しておくつもりだったんだけど、まあいいのがあったし良かったことにしよう。

が!!そのあとすぐにピンポンが!!そうだそうだ、今日は姑さんの訪問歯科が久しぶりなんだったあ!!というわけで、付き添い。総入れ歯なんだけど、かなりイレウス後にさらにさらに体重が落ちた姑さんは、もちろん歯茎もやせたので、いつものようにがりがり削ってもらって、きっといつものようにまた「あわない!!」って騒ぎになりそう。まあ仕方ないなあ…とにかく姑さんは痛みにすっごく弱いタイプで、歯科もほうぼう変わってきたし…。パーフェクトを求めてるみたいだけど(姑さんが)嫁はすでにあきらめてます。

さあ、荷物詰めだ。ダンボールがやってきて一気に引っ越しムードになりました。

カットは、別棟との間の小さな庭にある金柑の木の花。ここ数日ばたばたしていたら、白い花が満開になっていました。ここに引越して来てから、毎年恒例2回は収穫して砂糖漬けやジャムを作った金柑。今年もたくさん実がなりそうだけど、もう見れないなあ。

 

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ