ヘルパーステーションけろけろ 

介護福祉士です。訪問介護しています。重症妊娠中毒症による子宮内胎児発育遅延で緊急帝王切開してから出産の度に帝王切開しました。小中高大4人の子供、身体障害者の夫、要介護3で認知症の姑さんがいます。大阪から宮崎への引越しと、そのあとの毎日の記録です。

住民票移動と児童手当で3時間

 火曜日は朝にフェリーで到着してから、昼前には市役所へ。先に住民票と本籍の移動、子供と障害関係手続きをしようとしましたが、とにかく待つわ待つわ。

別に混雑していないのだけど、子供が中学生から他県の寮に入っていたり、うちは様々な状況の人員構成で、市役所の窓口さんが「見たことない」「したことない」「前列がない」「そういうケースの書類が存在しない」などで、なんと住民票移動で3時間(笑)。

特に中学生で他県で寮生活している長女の住民票を1度宮崎に入れようと持って来たのがひっかかったらしく、「寮生活している場所に住民票移動をしないといけない」というけれど、「でも住民票は一通で手持ちしており、分けられない」というと「でもこんなケースはみたことないから、どうしたらよいかわからない」と言われてしまい、困る困る。しまいには「教育委員会に申し立てにいって欲しい」となり、それがまた車で40分先らしい。

実は大阪府では、近隣県(兵庫、奈良、京都、和歌山)へ小中学生から通学するケースは珍しくなく、このあたりは全く問題にならないのだけど、県が違えばいろいろある。確かに宮崎市から鹿児島市熊本市に小学生が通学や寮生活はあり得ないかも。(そう言ってたし)ただ、いろんなケースも出るだろうし、市役所で「どうしたらよいかわからない」と言われたらこちらもどうしたらよいかわからなーい(笑)!

とりあえず1度宮崎市に入れて、数日後に住民票を再度移動させるのはどうかと提案し、そうすることになりました。

昼前にいきましたが、3時前になり、仕方なく障害関係手続きは出来ず。子供ふたりを家に置いていたので、お昼ご飯もまだだし、知らない町でコンビニもわからないし、とにかく帰宅。

なので、福祉課の障害関係手続きはまだ出来ず。まだまだ時間かかるぞう。

追加。昨日市役所から電話があり、うちの書類のコピーを取り忘れ、来庁してくださいとのこと。ひゃー(笑)

 

にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ