ヘルパーステーションけろけろ 

訪問介護員。介護福祉士。IUGRによる帝切含め、帝切4回。要介護3の姑を在宅介護。

姑さんのサービス担当者会議

f:id:kaerunorinchan:20160902231214j:image

昨日はこちらにきて初めての、姑さんの介護体制についてのサービス担当者会議でした。略して「サ担」。

8月の始めに転居してきてから、リハビリをどうするのかとか、かかりつけ医はどうなるのかとか相当悩みもあったのですが、とにかく第1回目のサ担にこぎつけて良かった良かった。

今週火曜日にお試しでお願いしたディケアさんからは、PTさん含め3名の出席、10月末に予定しているショートステイ先からも2名の参加。あと福祉用具の方。ケアマネさん。主人とけろけろ。追加で新しい学校初日から戻ったちびっこと、さっそく遊びにやってきた近所のお友達。

両下肢の浮腫について、半年以上をかけてにはなりますが、改善を目指してリハビリをがんばってみましょうで一致。

人間って生きていれば、たくさんの方に助けられたりかかわっていただくことで生活が成り立つのだけれど、介護でケアを受けるにあたってのこのシステムだと、「わあこんなにけっこうな人数の方が、姑さんのために動いてるんだ」と実感できて、なんだか感慨深いです。

宮崎での介護体制がうまくまわりますように。

そうそう、サ担始まりの時のケアマネによる各人紹介の際に、ケアマネさんがけろけろを「こちらがキーパーソンのお嫁さんです!」と紹介くださったので「はあい!キーパーソンでーす!」と答えてみたら、掛け合い漫才みたいやったわ…笑

カットは、宮崎に来て以来、主人が食べたい食べたい言いました、お菓子の日高の「なんじゃこら大福」。大きな大福の中に、いちごと栗、チーズクリーム入りでした!主人はチーズは苦手なのに、好奇心に勝てなかったみたい(笑)。

 

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ