読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘルパーステーションけろけろ 

身体障害2級のだんなさんと要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎まで引っ越ししてきました。家庭と介護と仕事など、様々な生活の記録です。仕事で訪問介護員をしています。

ちびっこの学校用の布かばんふたつ大急ぎで作りました

f:id:kaerunorinchan:20161017024214j:image

ちびっこの小学校は、学校であれこれと決めて使用する袋物は5つありますが、みな布かばんで、手作りするための作り方用紙が配られています。ミシン持ってない方はどうするのかな、手芸屋さんとかおばあちゃんとかに頼むのかな。

給食用、上履き用などはもとから作ってあって、大阪でも使っていましたし、姉用にももちろん作っていたから、洗い替えもたくさんあります。また給食で使用するランチョンマットも、姉用に2枚、ちびっこ用にも2枚作ってあったから、今は合計4枚でばっちり。

こちらにきて、図書室で本を借りる際の本用かばんがけっこう大きなものが必要で、朝、登校後はすぐに借りてある本を読む時間になっていたりでけっこう毎日使うらしい。それを今まで、姉やちびっこ用に作っていた布かばんでお願いしていたんだけど、マチなどを作っていないものだったから、使い勝手が悪かったようです。

「本を借りるための布かばん作ってー」と先週半ばからお願いがあって、大阪から持ってきていた布地の中からちびっこに選んでもらって、それが紫のシンデレラの布地です。下部分がちょうどマチに使えるようなしましまの柄になっていて、まさにかばん用!!大きなかばんができました。

 

f:id:kaerunorinchan:20161017024220j:image

もうひとつは、学校の机の横に、色鉛筆やはさみやのりなどを入れておく、お道具用布かばん。兄たちの通った愛媛や、姉が卒業した大阪などは、机の中にかごを入れて、そこにそういった道具を入れていましたが(それぞれの学校で購入するプラかごでした)今回は、布袋に入れます。

これもサイズが決まっていて、今までちょっとサイズ違いを使ってもらっていたけど「ちょっと大きさが違うー」とのことで、しっかり作りました。

これもちびっこに布地を選んでもらって、マイメロに。けっこう前に大阪で買った布地です。別のものを作る予定だったのが、思いもかけずかわいいマチつきのかばんになりました。

中の布地はふたつの布かばん共に、赤のストライプ。けっこうかわいい。

持ち手も以前から集めていたものから選びましたが、このマイメロのピンクのかばんにつけた布テープの持ち手は、愛媛の今治にいた頃に気に入って買ったかわいいもの。綾織りになっていてしっかりしていますから、かばんにも使えます。