ヘルパーステーションけろけろ 

訪問介護員。介護福祉士。IUGRによる帝切含め、帝切4回。要介護3の姑を在宅介護。

姑さんがショートステイに行きました(5泊6日予定)

f:id:kaerunorinchan:20161023213652j:image

今週は本当にばたばたでした。

昨日の金曜日(10月28日)、早朝のJALでちびっこを連れて大阪へ。今年の4月の、大学病院での斜視手術の術後検診です。1年に3回、検診(検査、診察など)があります。宮崎に異動するにあたり、病院の変更ができるかどうかと紹介状をお願いしてみましたが、術後1年はどうしても大阪で診ると医師のお話があり、姉の複雑な斜視も手術してくださった医長の先生で、小児斜視は件数と手術をするかしないかなどの話も難しいようだったのですが、愛媛に住んでいたころからとても苦労したので、やはり大阪に通院することになりました。(気にせずに病院を移すべきと言われる方もありますが、子供の斜視、特に女児の場合は、残念ですがのちのちの人生にも大きく関わりますし、この1年で再手術の可能性を探りますので、もともとのデータがあって、手術後の経過をしっかりみていただかないと、後悔が大きいと思われます)

ただ、問題だったのは、主人が今週の頭から鹿児島に5日間の出張、けろけろとちびっこは金曜の早朝から大阪、そして実は広島県の学校で寮生活をしている次男と長女(高校と中学)の保護者会がこの土日となっていたので、そちらに行きたいし、ということで、姑さんにはショートステイに行っていただくことになりました。

これがたいへんでした。

ショートに行っていただくお話をし始めたのはほぼ1ヶ月前。でも何回話しても要領を得ないし、まあ想定内ですが、あまり不安を募らせても、とほどほどに。

ただショート先の方との契約や、またショートにあたって、併設の病院の内科を受診しなくてはいけないとかあれこれあって、どうしても話をしないといけませんでした。それに荷物も作らないといけないし。でもどんどん不安感が大きくなったのか、その話になると、「お父さん(長男)はなんでいないのか」「本当は帰ってきているんではないのか」「私に(姑さん)どこかにいってほしいのか」「1泊2日ならいいけど、それ以上なら行く気はない」などなど。

というわけで、本当に前日まで全然荷物詰めがはかどらず。「一緒に詰めましょう」と言っても全然だめで、昼寝してしまったり。もうこうなったらなるようになるわー当日朝だって全然詰められるし…と考えていました。

結局は、当日の朝は、いつもにまして物忘れが激しく、「持ってきて!」と言っていた服を目の前に持ってきても、2分くらいしたら「どうして持ってこないのか!」と怒りだす。いえいえ、ほれ、今ここに置かれたんですよーなどなどの会話がずっと!笑

さらに持って行く荷物が、必要だろうという枚数の倍!全部なにもかも倍、でないと、気がすまなくて、ここでもめては「行かない!」になるので、あとはスタッフさんにお任せしようと決めて、なんとなんと、ショート5泊6日分で、肌着を指定の3倍、タオルなども45Lの透明ゴミ袋2つ分、さらに手提げかばん2つ(中にはティッシュくらい)あとは、あちらでいただけるティッシュボックスでは足りないことが予想されるので、いつも家では絶対に必要なキッチンペーパー4巻きパックを1つ。…すごいよーすごい大旅行だよー お迎えにきてくださったスタッフさんも「なかなかの量ですねー」でしょでしょ。さらにお約束の、キッチン用のビニール袋は100枚、45Lのゴミ袋は新品を5枚程度(なんとか5枚くらいで押さえた)。何に使うんだよーう。とは思うけど、強迫神経症って、こういうことがあるんだよなーと、この20年の生活に思いを馳せる…ひまはあんまりなかったけど、とにかく行っていただきました。

朝お迎えの車で姑さんは行って、その後、午後からの併設病院での内科受診にあわせてけろけろも病院へ。その時には姑さんはなんだかぽっちりとおとなしくなって、車椅子に乗せられていました。ショート先の特養は病院の横にありますが、杖歩行では遠すぎる距離だったので乗せていただいたのだそう…乗れたんだ、車椅子。よかったあ。多分、自分でも「無理ー」と歩くのがしんどかったんかなあ。とにかく大騒動にならなくてよかったです。

というわけで、木曜朝からショートに行った姑さん。特養のケアマネさんとも相談して、携帯を手持ちしていますが、なんとなんと大阪から宮崎への引越しの時のショートと違って、まさかの…1回も携帯から電話かかってこなーい!!

どうしたんだ!びっくりです。

ホールで皆さんと一緒に水戸黄門を見ていたようだったけど、たくさん時代劇のテレビ見て楽しくやってるのかな。安定しているみたいなのかな。よかったー

今後もショートは最低でも半年に1回はこの子供の保護者会がらみでお願いする予定なので、安心して行ってもらえるようになったら感謝です。

 

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ