ヘルパーステーションけろけろ 

介護福祉士です。訪問介護しています。重症妊娠中毒症による子宮内胎児発育遅延で緊急帝王切開してから出産の度に帝王切開しました。小中高大4人の子供、身体障害者の夫、要介護3で認知症の姑さんがいます。大阪から宮崎への引越しと、そのあとの毎日の記録です。

姑さんの残薬が見つかって考えたこと。もうわたしを責めないでください。

f:id:kaerunorinchan:20161103232345j:image

先週の火曜日(今日は日曜日)姑さんがショートスティ先から晩に戻り、翌朝から、ショート先に預けたはずの薬の残りがないことで大騒動になりました。

市内の大きな病院でいただいている薬や精神科でいただいている眠剤やらなんやらと、それはたくさん。

ないないと探しまわっていたのですが、なんと発見されました。

姑さんがディサービスに行っている間に家捜しをして(本人がいる前で主人とけろけろが探したら軽いパニックを起こしたため)いたら、自室のリハパンなどを置いている鏡台の下のスペースの奥にある、ここ数年は開けてもいない化粧ケースの中にどさっと入っていました。

なぜ気がついたかというと、姑さんがディに行ったあとに、もう一度探そうと自室に入り、前日に姑さんと一緒に確認した鏡台の引き出しふたつを開けたところ、前日にはなかった携帯の充電器があったのです。しっかりとビニール袋に包まって。

前日には、その引き出しを出して、姑さんにも見てもらいながら「これ違いますね、これも違いますね」とひとつひとつ確認したのでした。

なのに、…あれだけ探してなかった携帯の充電器が入ってる…

おかしい…

やっぱり夜中に姑さんが動かしているのだ、と感じて、本当にあちこちを探して、ここ2年は開けていないだろうというジェラルミンの化粧ケースを開けたら……

ショート先のスタッフが書いたであろうメモがセロテープで貼ってある薬の大袋がありました。

よかった…と、家に居た主人にすぐに話して、ショート先、ショート先の知人、ケアマネに報告。

皆さん一様に喜んでくださいましたが…

ケアマネが「あの、ショートの方にも謝ってくださってるんですよね?」と言われ…

さらにショート先の知人も

「けろけろさんが気にしてるかとみんな考えて…」と…

そうか…

私が謝るのか…

わたしのせいなのか…

と考えてしまったけろけろ。

姑さんがショートから帰宅したあとに、

「荷物片付けましょうか」と言ったら

「疲れているから明日に」と言われてまにうけて

翌日にしたらこの有様。

それはけろけろが悪いのか?

ってみんな言うんだ??

と思ってしまいました。

介護家族の卑屈さかもしれませんが

みんな、

「家族がもっとちゃんとみてたら」って

思ってるんだなって

感じたできごと。

…なんだよ…

結局、そうなんだ。

けろけろが24時間みてなかったらだめっていうの?って

思っちゃった、っていう。

これがいかにあほらしくて卑屈なことかはわかっていますが

では、利用者をとりまく介護職は

わかっていますか?

家族の大変さとか。

なんで??

あんなにいろんなことを言われた姑のことを

嫁が全部うけないといけないの?って思う事とか。

介護職としての自分も考えます。

利用者には背景がある。

生活がある。

社会が介護を考えると言うなら

もう責めないで。

嫁を責めないで。

なんで、姑さんの荷物を晩に確認しなかったから、嫁が悪いって?

疲れていたの。すごく。

そして、姑さんが「明日に」っていったのをひっくり返すと怒りだすから嫌だったの。

でも

「嫁が晩に確認したら、深夜に姑さんが薬をどこかに隠してしまうことはなかったんじゃないんですか」っていう

ケアマネ、ショート先、ディサービスのスタッフの

顔が…

みんなそういう顔をして…

いやだなって思ってしまいました。

自分も含め、介護職ってもっと考えなくちゃいけないんじゃないんですか。

って思ったことでした。

写真は、薬の大袋と入っていたジェラルミンの化粧ケース。

けろけろが最初、通販で買って「かわいい!」って言っていたら

(ものは違うんだけどね。けろけろのは透明でこぶり)

義妹(けろけろよりすごく年上ですが)が

「わたしはもっと安く買ったから」と持ってきたものでした。

「あなたのより安くて大きくて良いのを買ったから。

自分もお母さんのも。」って言われてしょぼんってなった記憶。

…うーん、つらい。

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ