読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘルパーステーションけろけろ 

身体障害2級のだんなさんと要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎まで引っ越ししてきました。家庭と介護と仕事など、様々な生活の記録です。仕事で訪問介護員をしています。

焼きそばが黒焦げになっていた

f:id:kaerunorinchan:20161220074011j:image

昨日月曜日は、広島の寮制の高校から次男が帰省。やはり長女と同じくクリスマスコンサートツアーで、次男は東海地区にいたので、中部セントレアから宮崎に飛んできた。

夕方、主人が、次男長女ちびっこも連れて、スーパーにと言うので、先に姑さんに晩御飯を食べてもらい、服薬をしてもらってから外出。

ところが帰宅したら、姑さんが、台所に立っていて、フライパンで何か焦げてる…あら、焼きそばだ。

晩御飯に焼きそばをしたのだけど、冷蔵庫から、残りの焼きそばと粉ソースのビニールパックを出し、麺だけ袋を破り←どうやって?びっくり、フライパンに油なしで焼いて焦がしていた。姑さんに話を聞くもとんちんかんで全くわからず。姑さんは、この4年ほどは、台所に立ったことは無かったし、包丁も使わないし、レンジで水を服薬用に温めるくらいだったので、びっくり。

魚屋のキミちゃん←子供時代の話かな?←が、ご飯を呼びに来た、学校を追い出される前に行く、とか。晩御飯は食べていない、と言い張るが、デイサービスから帰宅後に、昼寝をして、バナナ1本、栗蒸し羊羹、レモンケーキ1個、焼きそばを食べている。

今後、ガス台は、チャイルドロック

写真は、今日主人が手持ちする、都城用のリンゴとパインのケーキ。

 

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ