読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ヘルパーステーションけろけろ 

身体障害2級のだんなさんと要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎まで引っ越ししてきました。家庭と介護と仕事など、様々な生活の記録です。仕事で訪問介護員をしています。

マイナンバーカード申請手続きが超難関だという件

f:id:kaerunorinchan:20170117011305j:image

うちの姑さんは運転免許を持っていません。(調理師免許は持っている)

もちろん保険証とかいろいろ持ってるけど、顔写真付きの身分証明書はないっ!

ところが、最近金融機関系で「顔写真付き身分証明書必須」というのがあるのです。いろいろねー

今回、ちょっと手続きが必要なことがあって、◯◯生命に連絡してみたら、「顔写真付き身分証明書をお持ちください」というお返事で、ではマイナンバーカードを申請しようかな?と考えて、市役所に連絡したら、どうしても本人確認のために窓口に行かないといけないの。

 

ひえー

それ、大変やでー

 

交渉してみました。

介護度と状態、認知症のことなどあれこれ。

嫁が代理というのはいかがでしょうか。息子もおります。(でも身体障害者だから歩くの大変やねん。できたら嫁でいきたい。)

ところがこれが、「国が決めたことだから絶対だめ」の一点張りでした。

 

ひえーひえーひえー

 

聞いてみた。

「嫌味で言うんじゃないんだけど、もしも施設とか入院中とかで、でもどうしても申請が必要な方がいて、ストレッチャーとかで市役所の窓口にきても、対応はしてくださる?」

「する」

 

ひえええええええ

 

ストレッチャー!!誰が押すんかーい!笑

 

結論からいうたら、うちはマイナンバーカードは申請しない方法で手続きすることになったから、市役所には行きませんが、これ大変やなあ…

今後、この超高齢化社会で(超超超かもしらん)こういうケース増えるんじゃないかなあ…

みんなが顔写真付き身分証明を持ってるはず!っていうのは、どうかなあ…

 

あともうひとつ。

 

こういうことになるから、先にあれこれ検討して、これこれをしないとこういう不便もあるかも?とか若いもんに聞いて、ちょっと先もってやっておくっていうのがいいんじゃないかなあ〜なんでもかんでも「あんたらも歳とったらわかる!!」って突っぱねるのは、結局、自分が損ね。

という、いろいろ考えた件でした。

写真は先日、主人の都城の仕事用に作ったにんじんケーキ。

 

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ

にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ