ヘルパーステーションけろけろ 

身体障害2級のだんなさんと要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎まで引っ越ししてきました。家庭と介護と仕事など、様々な生活の記録です。仕事で訪問介護員をしています。

姑さんについて代理受診

f:id:kaerunorinchan:20170227152644j:image

昨晩からの姑さんの症状について、朝から連絡して、今日の仕事終わったから精神科に来ました。

嫁の代理受診。

たまたまキャンセルに入り込めたので良かったです。

 

写真は、とても読みたかった本。手持ちしました。

 

この本は、たまたま書店で見つけたのですが、

見た目、外見、特に顔面や頭部になんらかの疾患や障害があり、

しかし、幸せに日々を送られている方々についてのレポートです。

 

子供たちに読んでもらうにもとても良い本だと感じました。

 

見た目の障害…ついついじっと見てしまう人もいるかと思います。

悪気無く指差す子供もいます。

 

しかし、見た目の障害は、幸せに生きる日々を破壊するのではない、という

力強いメッセージが、この本にはあります。

では、日常を破壊するものは、一体なんなのか。

知って下さい。

おすすめです。

 

さて、今日、姑さんはまだデイサービス中で、念のためかばんに鍵がきちんとついているか確認の電話を入れました。

 

先月、前の晩に用意しておいた鍵(とかばん2個を玄関に置いてた)を夜中に分解されていて、鍵が外されていて、夕方運悪く姑さんが入れなくなりドライブしたことがあり、要注意~

 

昨晩もほとんど寝ずに3時間近く室内で誰かと話し続けた姑さん…完全に昼夜逆転

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ

にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ