ヘルパーステーションけろけろ 

身体障害2級のだんなさんと要介護3の姑さんと4人の子供たちと一緒に、大阪から宮崎まで引っ越ししてきました。家庭と介護と仕事など、様々な生活の記録です。仕事で訪問介護員をしています。

人生は刺繍のように

f:id:kaerunorinchan:20170713143126j:image

 

母の作品です。

 

刺繍キットを使っていました。

 

実母は40代で乳癌になり、右胸全部、腕の筋肉、肋骨、リンパ腺を切除しました。

 

実は結婚まで小学校の先生をしていて、私が高学年になったころにはパートで家庭科の先生などもしていたのです。

 

でも乳癌になって(私が高校生の時でしたが)いろいろな事ができなくなりました。

 

もともとは左利きなのですけれど、昭和の時代の習いで、左利きから右に矯正していますので、左で全部というわけにはいかなかったようでした。

 

私が子供の頃は、ジャンパースカートを縫ってくれたり、いろいろしてくれていたのですが、そういったことも全部、腕に力が入らず、できなくなってしまいました。

 

その後、甲状腺に異常が見つかって、3回手術、その後もいろいろな疾患が見つかって、現在も脊椎管狭窄症、突発性難聴で片耳失聴、また脳腫瘍もあるのですが、それなりになんとか生活しています。

 

 私が結婚して転勤生活を始めた頃、同じように結婚後転勤し続けた母が、何か趣味でも持とうかなと言いだして、刺繍のキットを毎月取り寄せました。

 

f:id:kaerunorinchan:20170713143139j:image

 

もともと器用なほうなので、いろいろしたかったみたいで、最初はミニチュアのドールハウスなども作っていたのですが、だんだんと目もしんどくなったりで、刺繍になりました。

 

パッチワークなどもいっときはしていたのですが、パッチワークで大作を作る体力はなかったので、かばん程度だったようです。

 

刺繍は額もセットになっていて、母がいうには「しんどいのに買い物に行かなくても揃ってるから便利」ということで数年続けていました。

 

今はもう歳もとったので、このようなことはできなくなりましたが、実家が妹の家のある市に引越す時に、私が譲り受けました。

 

f:id:kaerunorinchan:20170713141453j:plain

 

残念ながら、その後わたしも引越しを繰り返し、いくつかの額に、なぜかシミが…これもそうです。

 

でもあんまりひどい状態のもの以外はとってあります。

 

引越しが多く、なかなか心を許せる友達もできず、さらに当時はインターネットもなにもありませんでしたから、ちょっと孤独な中年時代を過ごした母ですが、刺繍や縫い物が息抜きになったのでしょうね。

 

私はどうにも手が不器用で、刺繍は本当に苦手で、どうしてこうなっちゃうんだろう!くらいの作品になってしまいます。

 

f:id:kaerunorinchan:20170713141501j:plain

 

これはうちの玄関。がらがらと引き戸を開けるとまずこの刺繍がお出迎えです。

 

人生ってきっと、刺繍みたいなのですよね。

 

裏はけっこうな糸がたくさん使われていて、美しいということではないですが、表はとてもきれいに絵が描かれています。

 

昨日は晩にもだめ押しみたいな出来事があって、少しへこみましたが…

 

ひとが何をどう言おうと、何をどうしようと、わたしはわたしの立ち位置があって、そこで静かに何かをできたらいい。

 

ネット社会では、まさかと思う事も起こったり、どうしてこうなるんだろう?という悪意を感じたりすることもあります。

 

強烈に自分の意識を押し付けてくる方もあって、疲れているときにはちょっと苦しいなと思う事もあります。

 

ただそれだけに意識を集中してしまうと、世の中が暗く沈んで見えてしまう。

 

前に読んだ本に「花畑を歩いているのに、こっちの道の雑草がだめだ、石ころがあって嫌だ、こっちの花が美しくない、とそちらにばかり目を向けないで、今咲いているきれいな花をよくみてごらんなさい」とありました。

 

ついつい、自分の考えと違う方向、自分に対して悪意を持っているひと(昨日はあからさまに面と向かって、ほとんど関係性のないかたから悪意を伝えられてへこんだのです。夫の仕事上、どうしてか奥さんが逆恨みされたりすることがたまにあります。)、ごちゃごちゃとしたものが目についてしまいますが、いま見るべきは美しい景色。

 

人生にはいろんな糸がからまりあって、裏では様々なことも起こるけれど、表の絵が美しく穏やかであるように、しっかり縫っていこうと思います。

 

 母のようには刺繍はできないのですが、花ふきんを作ろうと思ってキットを買ってあるので、今度こそ刺し子をしてみようかな。

 

 にほんブログ村 介護ブログ 高齢者福祉・介護(個人)へ

にほんブログ村

 にほんブログ村 介護ブログ 障がい者福祉・介護(個人)へ
にほんブログ村


福祉・介護 ブログランキングへ