ヘルパーステーションけろけろ 

介護福祉士です。訪問介護しています。重症妊娠中毒症による子宮内胎児発育遅延で緊急帝王切開してから出産の度に帝王切開しました。小中高大4人の子供、身体障害者の夫、要介護3で認知症の姑さんがいます。大阪から宮崎への引越しと、そのあとの毎日の記録です。

宮崎市内の産婦人科再診

 f:id:kaerunorinchan:20171020011719j:image

先週の木曜日にGYNの手術を第4子を出産した神戸の病院でして、痛すぎてたくさんのお薬をいただいて月曜に宮崎に戻りました…やっぱりお薬が足りなくなりましたので、アドベンの医師からいただいていた紹介状をもって、8月末に最初に処置していただいた産婦人科に電話したら、今日(水曜)午後に入れ込んでくださいました。なんてご親切!泣


ところが…入れ込んでくださいました時間までに早めに車お願いしますーと頼みました夫が教会の第2長老さんと一緒におでかけしていて戻らず…電話して早めにお願いしたいのですーと泣きつきましたが…これがなかなか…。
入れていただいた時間と、橋を渡ってけっこう向こうにあるクリニックなので、どきどきしてしまいました…

 

結局、時間遅れで到着しましたが、受付の方々にご親切にしていただいて、また看護師さんにも同情していただき、さらには前回豪快すぎた先生に今回はとんでもなく優しくしていただきました。(そんなに悪かったのかわたし)


先生のお話では術中に出血がけっこうあったみたいで、そこに血腫ができてしまい、さらにそのまま縫合になっているとかで「これは痛いなあー辛かったよなあー」と言われて涙。血腫は日にちをみないとなかなか痛みもとれないからと、希望した痛み止め以外にも抗生物質も出て、「また痛かったらどんどん来て」と言われて、思わずにっこり。(痛いのが嬉しいのではありません)

 

再来週頭には、神戸で術後再診察ですが、それまでにはもっとぐんと良くなっていると信じて、自宅静養していますー早く痛いのがなくならないかな…

 

痛みと不安感増大で、睡眠が分断されてしまって…導入剤を使っても目が覚めてしまったり眠れなかったりしますので、もう少しゆっくりしていこうかなと思います。実家と実妹からは「とっとと寝てなさい」と激しいLINE連打もきて、そうかーと反省しております。